神戸市のマッサージ・整体は「かとう鍼灸整骨院」へ

ホーム ≫ 交通事故に関するQ&A

交通事故に関するQ&A

このコーナーでは、過去に交通事故被害にあわれた患者さんから、当院に寄せられた疑問・質問をまとめて掲載しています。 是非、参考にしていただければと思います。

かとう鍼灸整骨院に初めて行く時、必要な書類はありますか?

「必ず!」と いう書類はありません。ただ他の整形外科などで診断書を出していただいているのであればお持ちください。また、保険会社に「かとう鍼灸整骨院で交通事故治療を受ける」とお伝え済みでしたら、その後の手続きは全て当院スタッフが行います。

かとう鍼灸整骨院で、診断書などの証明書は発行してもらえますか?
まずは整形外科を初めとする病院で医師の受診を受けていただき、診断書を発行してもらってください。
事故によるケガの症状が軽くても、保険で治療を受けることはできますか?
はい、大丈夫です。そのケガの原因が交通事故であるとの証明ができれば、原則、患者さんの自己負担はありませんのでご安心ください。
保険会社の担当者が自賠責保険ではなく、健康保険を使って医療機関を受診するように指示してきたのですが?
自賠責保険・健康保険いずれを使うかの選択権は原則として本人にあります。保険会社が指示する権利はまったくありません。
自賠責保険の手続きが面倒なのですが、これは自分自身で行わなくてはならないのですか?
交通事故に対する治療や、むち打ち治療に対する保険会社とのやりとりは、すべてかとう鍼灸整骨院が加盟している交通事故あんしんサポートのスタッフが対応いたします。患者さんは治療にご専念ください。
保険会社の担当者が医療機関をすすめてきたのですが、従う必要はあるのですか?
保険会社のすすめを聞く必要は一切ありません。どこで施術・治療を受けるのかは、基本的に患者さんに選択権がありますので、ご自身が納得いく医療機関をお選びください。
交通事故の加害者が、自賠責保険に入っていないと言ってきましたが…?

ご安心ください、国には保険事業制度があります。この場合、国が代わって保証してくれます。

交通事故の加害者が「あて逃げ」「ひき逃げ」などで逃げてしまったのですが…?
この場合は国の保障事業制度が適用され、国が加害者に代わって被害者の方に保障をすることになります。
交通事故に対する治療費・施術費は誰が支払うのですか?
交通事故治療の治療費・施術費は、原則、各医療機関が保険会社に請求します。ですから被害者の方が一時的に建て替える必要などは一切ありません。
交通事故がもとで生じた症状は、どんな箇所であっても施術してもらえますか?
大丈夫です。交通事故当初に発行された診断書に基づいて、きちんと施術させていただきます。
例)首・腰・手首を同時に傷められたとしても、診断書に記載があればすべての箇所を施術します。
保険会社の担当者が「もうそろそろ、通院を終わらせませんか?」と言ってきたのですが?
ケガの回復具合は、患者さん自身が決めることです。ですから保険会社が治療期間に意見する権利はありません。ご自身が納得されるまで、安心して治療をお続けいただくことができます。
自賠責保険を使って、整骨院と病院を同じ期間、両方で施術してもらうことは出来るのでしょうか?
はい、大丈夫です。かとう鍼灸整骨院でも、他の病院と同時に治療を進められる方も大勢いらっしゃいます。東洋医学だけが医療ではありませんし、西洋医学もまたしかりです。ご自身で必要とお感じになられるのであれば、同時進行で治療をお受けください。
いま他の整骨院に通院していますが、症状が良くなりません。かとう鍼灸整骨院へ転院することは出来ますか?
問題ありません。いま施術を受けておられる医療機関を変更されることは可能です。保険会社に転院の意思をお伝えください。
保険会社の担当が、通院する医療機関は「整体院・整骨院」ではなく「病院」でと、指定してきたのですが…?
どこで施術を受けるかは、ご本人自身で決定することであり、保険会社が医療機関や治療期間を指定することはできません。指示に従う必要はありませんので、安心してください。
通院している病院で「もう異常はないはず」と言われました。しかし、まだ体に違和感や痛みがあります。この場合どうすれば良いのでしょうか?
残念ながら、整形外科を初めとする病院でも特定することが出来ない症状もあります。東洋医学では、そのような特定することが難しい症状に対しても、粘り強く治療を続けます。このようなケースでお悩みでしたら、是非、かとう鍼灸整骨院へお問い合わせください。 当院では、病院による通院で完治しなかった症状を改善させた事例も数多くあります。
整骨院と整形外科病院との違いは何ですか?
整形外科を初めとする病院は、くすりの投薬やレントゲンなどの検査が認められています。ですから、「痛み止め」や「細部に及ぶ画像検診」をお望みなら、病院での受診・診断を受ける必要があります。 それに対し鍼灸整骨院は、手で直接、患者さんの体に触れる触診を基本とし、施術も「手」を使う手技が中心になります。
“むち打ち”を初めとする交通事故でのケガは、原因がハッキリしないが「めまい・頭痛・耳鳴り・肩コリ・吐き気・しびれ・眠気」などを伴う不快感に苦しむといった、いわば「不定愁訴」です。
これらの症状には残念ながら、決定的な治療法は存在せず、粘り強くさまざまな治療を試しながら続ける必要があります。ですから、交通事故による症状の改善には、鍼灸整骨院の粘り強い治療が必要な場合もあると考えます。

院案内

診療案内

  日/祝
午前
午後
【診療時間】
午前 08:00 ~ 12:00
午後 16:00 ~ 20:00
【休 診】
木・土曜日の午後
日曜日、祝日

松本院

松本院地図
〒652-0045 
神戸市兵庫区松本通5-1-1
・地下鉄西神・山手線「上沢駅」
・神戸電鉄有馬線「湊川公園駅」 
共に徒歩7分

上沢院

上沢院地図
〒652-0046 
神戸市兵庫区上沢通7-1-15
ハイライフ上沢Ⅷ 1F
・地下鉄西神・山手線「上沢駅」
 東口出てすぐ
>>上沢院ホームページ

ページトップへ