神戸市のマッサージ・整体は「かとう鍼灸整骨院」へ

ホーム ≫ 松本院ブログ 一覧

松本院ブログ

首のゆがみは万病のもと ~頸椎矯正~

こんにちは、かとう鍼灸整骨院上沢院の池嶋です。先日、他のスタッフより「首の痛み」に関するお話を掲載させていただきました。

>>先日掲載しました「首の痛み」に関する記事はこちら

首の治療が重要であるのは前述の話の中にある通りなのですが、実は「痛み」ではないけれども注意すべき症状があります。それが「ゆがみ」です。

今回はこの「ゆがみ」に焦点を当て、なぜ首のゆがみをほうっておくと危険なのかということに関してお話ししていきたいと思います。

 

首のゆがみで頭痛などの症状も

首のゆがみを「ちょっと姿勢が悪いだけ」と安易に考えて放っておいてはいけない最大の理由は、その結果発生する症状が単なる首のこり感やだるさだけにとどまらない場合があるからです。起こりうる主な症状を挙げてみましょう。

 

手のしびれ、頭痛、目の疲れ、めまい、耳鳴り、手足の冷え、立ちくらみ、手に力が入りにくい、不眠症、呼吸が浅い、胸の痛み、おなかの痛み、多汗・・・などなど。

 

いかがでしょうか?「え?首のゆがみが原因でこんな事が起こるの?」と感じるものもあったのではないでしょうか。実際にはこれ以外にもまだまだあります。

 

自律神経失調症の原因が首のゆがみの可能性も

首の骨はいくつもの「輪」が縦に連なった構造をしており、全体として細長いトンネルのようになっています。このトンネルの中を、脳から伸びた大事な神経の束が通っています。つまり、首は脳と体を結ぶ神経にとって大事な通り道なのです。

ですので、このトンネルが歪んでしまうと、中を通っている神経もいびつに歪んでしまい、圧迫されてしまうことがあります。その圧迫された神経がたまたま体の感覚を感じる神経だった場合は「痛み」や「しびれ」を感じますし、「筋肉を動かせ」という命令を送る神経であった場合は筋肉に力が入りにくくなります。

また、内臓を調節する際に重要な「自律神経」が圧迫されてしまった場合は不眠症、手足の冷え、多汗などが発生し、いわゆる「自律神経失調症」の状態になるのです。

 

症状が出たらどうする?

残念ながら「最近の首が歪んできたな」と自覚できる人はなかなかいません。治療者の私たちでさえ、自分の体の小さなゆがみを感じ取るのは難しいものなのです。ゆがみに気づくよりも前述のような症状が出る方が先である場合がほとんどであろうと思われます。

さて、ここであなたに質問です。

 

あなたがもし頑固な頭痛や耳鳴り、胸の痛みなどで困っているとしたら、「整骨院に行こう」と思いますか?

 

おそらく答えは「NO」でしょう。

まず最初に内科や耳鼻科に行って診てもらうと思います。そして検査を受けた結果、内臓にも血管にも異常なしと判断され、「どこも悪くないですよ」と告げられて終わることが多いでしょう。辛い症状が一向に改善しないにも関わらずです。

病院の先生全員とは言いませんが、内臓に異常が見つからなかった場合、「これは首のゆがみが原因だな」という発想をなさる先生はなかなかいないように私は感じます。今このブログを読んで下さっているあなたにはぜひこの事を知っておいて頂きたいと思います。

ただし、内科や耳鼻科に行くなと言っているわけではありません。むしろ症状が一向に改善する気配がない場合、特に今までそのような症状が出たことがないというような場合は、すぐに内科や耳鼻科などで診てもらいましょう。脳梗塞や心臓の病気など、緊急を要する病気が隠れている場合があるからです。それら重篤な病気の心配がないとハッキリすれば、首の矯正を行うことで症状が改善する可能性が高いという事になります。

今はまだ自覚症状が何も出ていないという方も要注意。油断はできません。現代の生活は携帯、スマートフォン、タブレットなどの使用が日常化し、首は常に負担を強いられています。首にゆがみがない人の方がまれなぐらいです。

 

治療の対象になるのは?

次のような首のゆがみがある方です。

壁に背を向けて、かかと、おしり、背中が壁に付くように立ちます。その際に

 

①後頭部を壁に付けられないタイプ

②後頭部を壁に付けるとアゴが上がってしまうタイプ

 

どんな治療をするの?

治療のメインは、首のまわりの筋肉の柔軟性を高めることで骨の並びを正常な状態に修正していく事です。首のまわりの筋肉は種類が多く複雑ですが、治療対象となる主な筋肉は次のものです。

 

表面の筋肉:僧帽筋(そうぼうきん)、頭板状筋(とうばんじょうきん)

頭半棘筋(とうはんきょくきん)、胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)

 

深い場所の筋肉:上頭斜筋(じょうとうしゃきん)、下頭斜筋(かとうしゃきん)

頚長筋(けいちょうきん)、大後頭直筋(だいこうとうちょくきん)

小後頭直筋(しょうこうとうちょくきん)

 

これらの筋肉を施術者の手でじっくりと押さえ、ストレッチを加えて筋肉の柔軟性を高めていきます。治療後には首まわりのスッキリ感だけでなく、立ち姿も非常に美しくなっていることを実感していただけると思います。

 

最後に

首のゆがみを直すというのは実に様々症状を改善してくれます。いくら薬を飲んでもなかなか改善しない体の不調をお持ちのあなた、この機会にぜひ当院の治療を体験してください。私たちスタッフ一同全力であなたの健康をサポート致します!

松本院
〒652-0045 
神戸市兵庫区松本通5-1-1
・地下鉄西神・山手線「上沢駅」
・神戸電鉄有馬線「湊川公園駅」 
共に徒歩7分
上沢院
〒652-0046 
神戸市兵庫区上沢通7-1-15
ハイライフ上沢Ⅷ 1F
・地下鉄西神・山手線「上沢駅」
 東口出てすぐ
診療案内
  日/祝
午前
午後
【診療時間】
午前 08:00 ~ 12:00
午後 16:00 ~ 20:00
※木・土曜日の午後/
  日曜日、祝日は休診日
  • ひよこクラブ2月号に掲載されました
  • LINEはじめました
  • インスタグラム
  • 骨盤矯正専用ページ
  • キッズルーム完備
  • 上沢院ページ
  • 患者様の声
  • スタッフブログ

ページトップへ