pagetop

TOP

MENU

TEL

MAIL

MAP

神戸市兵庫区で首の痛みやこりで苦しんでおられる方、まずご相談ください|かとう鍼灸整骨院

かとう鍼灸接骨院

保険適用

交通事故治療

駐車場完備

ご予約、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00

診療メニューMenu

首のこりと肩のこり

首のこりや肩こりを繰り返す悪循環とは?

首や肩のこりの原因は、身体を形成している筋肉や末梢神経それに血管といった部位が相互に干渉しあって、辛くしつこい「こり」を生み出します。
首や肩のこりを解消したければ、このような悪循環から脱却しなければなりません。
つまり適切な対処が必要になってくるということです。

1. 悪循環の始まり

●筋肉の硬直

同じような姿勢でいると全身の筋肉が萎縮・収縮して硬直化。結果として「こり」や「張り」感を覚える。

●末端神経の損傷

硬くなった筋肉が末端神経に傷をつけてしまう。

●血管の問題

筋肉が硬直(硬くなる)すると、その付近にある血管が圧迫されることになり、血行不良を引き起こす。

2. 痛み物質の生成

●痛み物質の生成

血行不良や末端神経に傷がつくと身体の中で痛みを感じる物質が生成されてしまう。

3. 痛みや不快感を覚える

●痛みの自覚症状

脳が痛みを覚えると、生理反射的に問題が生じている場所の筋肉をさらに委縮させてしまう。

4. そして再び1の状態を引き起こす

●痛みの自覚症状

「首のこり」や「肩のこり」の繰り返しを解消するには、これらの悪循環を断ち切らなければなりません。

「首や肩のこり」をお仕事や家事の後に感じるのはなぜ?

お仕事や家事をした後で、「首や肩のこりを覚える…」という方も多いのでは?
じつは仕事のあとに、首や肩のトラブルが発生するのには、わけがあります。

筋肉の疲労

筋肉は疲れてくると硬くなる。
筋肉の疲労

1日中パソコンを操作する、車を長距離運転する、家事で同じ姿勢を続ける。このようなお仕事の後に首や肩のこりを感じる方は多いもの。
それは長時間同じ姿勢を切り返すことで、筋肉の中で乳酸が作られ、それが原因で筋肉の硬直が引き起こされたから…。

つまり同じ部位の筋肉を使いづける、もしくは同じ姿勢をつづけることが「首や肩のこり」の原因の一つになるのです。

「首や肩のこり」をお仕事や家事の後に感じるのはなぜ?

血行不良が「こり」の原因に
「首や肩のこり」をお仕事や家事の後に感じるのはなぜ?

「マッサージを受ける・温泉やお風呂にゆっくりつかれば、首や肩のこりがらくになった!」そんな方も多いと思います。

これはマッサージや入浴によって全身の血行が良くなり、それによって首や肩のこりなどが解消されたから。
このような場合、血行に問題が生じていたためにトラブルが発生していたと考えられます。

先程も述べましたが、筋肉が硬直すると、血管を圧迫し乳酸を初めとする老廃物の流れを滞らせます。
そうなるとますます痛みや筋肉の硬直を招き、「悪循環」を引き起こしてしまうのです。

かとう鍼灸整骨院は国家資格を持つ施術のプロが対応します

かとう鍼灸整骨院は国家資格を持つ施術のプロが対応します

かとう鍼灸整骨院は国家資格を持つ施術のプロが、首のこりや肩のこりを的確にマッサージ。
リラクゼーションだけを目的とするサロン店とはことなる、理論や医学的根拠に基づいたマッサージを行うことで、みなさんのお悩みを解決していきます。

●柔整治療 
●カイロプラクティック 
●鍼灸治療

※健康保険は「急性疾患」「亜急性疾患」に適用されません。また当院は、マッサージ施術に関して保険を適用して施術をおこなうことはございません。
詳しくは、当院施術者にお尋ねください。

ご予約、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00