pagetop

TOP

MENU

TEL

MAIL

MAP

神戸市兵庫区でなかなか良くならない痛みや痺れ、肩こりや骨盤の歪みにお悩みなら|かとう鍼灸整骨院

かとう鍼灸接骨院

保険適用

交通事故治療

駐車場完備

ご予約、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00

ブログBlog

胸郭出口症候群編

2015年04月03日

こんにちは。

第一回目のテーマは、『胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)』です。

胸郭出口症候群と言われてもわかりにくいですよね。
ざっくり説明すると上肢(手と腕)にある神経が圧迫されたり、しめつけられたりする状態の事を言います。
主な症状として腕にピリピリ痺れが出たり、手の力が入りにくかったり、肩にダルさが出たり・・・と上肢を中心に影響が出ます。

前斜角筋と中斜角筋の間に、腕に分布する神経と動脈が通っています。
ここの神経を腕神経叢(わんしんけいそう)と呼び、最もしめつけが強いポイントになってきます。

この症状は特になで肩の20代の女性に多いと言われています。鎖骨位置が変わる事によって、しめつけられるポイントがあるからです。

 もしかしすると、今あなたが抱えている痛みが胸郭出口症候群の可能性もあります。

当院で行う治療としては、原因となる筋にアプローチしたり、骨の位置を調整したりとなります。
これにより斜角筋隙に余裕が出来て、腕を上げても圧迫されにくくなります。
結果、症状が軽くなるケースが多いです。

胸郭出口症候群かも・・・?と思い当たることがある方は、当院までお越しください。
症状の改善に向けてスタッフが全力で治療いたします。

☆☆ あなたの笑顔と健康をまもります ☆☆
神戸市兵庫区にある かとう鍼灸整骨院 松本院
>>ホームページはコチラ<<
>>Facebookはコチラ <<

産後骨盤矯正のご案内

新着ブログ

「ひよこクラブ」赤ちゃんを持つお母さんを応援する整骨院として紹介されました!! LINE Instgram KID’S ROOM BLOG かとう鍼灸整骨院オフィシャルブログ

お役立ち記事一覧

ご予約、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00