pagetop

TOP

MENU

TEL

MAIL

MAP

神戸市兵庫区でなかなか良くならない痛みや痺れ、肩こりや骨盤の歪みにお悩みなら|かとう鍼灸整骨院

かとう鍼灸接骨院

保険適用

交通事故治療

駐車場完備

ご予約、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00

ブログBlog

足のむくみ~治療編~

2016年08月17日

足のむくみ~治療編~

前回、足のむくみについて簡単にですがお話しさせていただきました。

今回のブログはその話の続きで、筋肉の影響による足のむくみの治療についてお話しさせていただきます。

筋肉が影響してむくむ原因と考えられるのは、

同じ筋肉の使い過ぎ(オーバーワーク)により通常時よりも筋肉が縮む力が強くなり、筋肉自身が硬く(なり、)常に緊張している状態になったり、運動不足のせいで通常時より筋肉の量が低下してしまうことで筋ポンプ作用が従来通りに発揮されないといった事が考えられます。このようなことが起こってしまいますと、心臓から遠い足の血流は心臓へ還る時に重力に負けてしまい、『むくみ』になってしまいます。

『むくみ』に対しての治療は様々あります。

むくみに関しての治療は、かとう鍼灸整骨院 松本でも様々な方法をご準備しています。神戸市兵庫区長田区で「むくみ」にお悩みであれば、お気軽にご相談ください。

筋肉量が多くて筋肉の緊張により『むくむ』場合

緊張により硬くなってしまった筋肉に対して、マッサージを用いた徒手療法や鍼療法で皮膚・筋肉をほぐしていき、筋肉の硬さの影響で硬くなってしまった足の指や足首・膝関節・股関節が本来の動きを取り戻すようにしていきます。血管・リンパ管を圧迫している筋肉・関節を改善していき、血液とリンパ液の流れ良くしていきます。

筋肉量が少なく筋肉の緊張により『むくむ』場合

筋肉量が多い時と治療法はほとんど変わらないですが、筋肉量が少ないのでむくみがとれにくいのです。このような時には硬い筋肉への鍼治療だけではなく、ツボの特性を活かした鍼治療をするようにしていき、体質改善を図りながら、足に溜まったむくみを心臓へ流すようにしていきます。さらに筋肉量を増やす為に足の筋肉トレーニングを患者様一人ひとりに応じた内容を患者様と一緒に行っていき必要な筋肉量を増やしていきます。筋肉の緊張の緩和・血液やリンパ液の流れの改善・関節の動く幅の改善・筋肉量増加を目的に行っていきます。

 

産後骨盤矯正のご案内

新着ブログ

「ひよこクラブ」赤ちゃんを持つお母さんを応援する整骨院として紹介されました!! LINE Instgram KID’S ROOM BLOG かとう鍼灸整骨院オフィシャルブログ

お役立ち記事一覧

ご予約、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00