pagetop

TOP

MENU

TEL

MAIL

MAP

神戸市兵庫区でなかなか良くならない痛みや痺れ、肩こりや骨盤の歪みにお悩みなら|かとう鍼灸整骨院

かとう鍼灸接骨院

保険適用

交通事故治療

駐車場完備

ご予約、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00

ブログBlog

産後から半年以上経つけど骨盤矯正はまだ間に合う?神戸市兵庫区でキッズルーム完備のかとう鍼灸整骨院が解説

2022年03月25日


産後の骨盤矯正のベストなタイミングとしては、出産してから2~6ヶ月頃とされています。しかし初産で育児も初めてのことだらけだと、なかなか骨盤矯正を考える余裕もないという方も多いでしょう。では例えば出産から半年以上経ってしまったら、もう骨盤を矯正することはできないのかと不安にお思いではないでしょうか。しかしご安心ください。出産から半年以上経っていても遅すぎるということはありません。そこで今回はその不安を解消する産後骨盤矯正について、神戸市兵庫区のかとう鍼灸整骨院が解説したいと思います。
 

そもそもなぜ早めに骨盤矯正をするのが良いのか

結論からざっくり言えば、骨盤周辺が柔らかいうちに元の位置に戻してしまいましょうということです。一般的に骨盤矯正の時期は、出産から2~6ヶ月を目安に始めるのが良いといわれていると冒頭で紹介しました。これは体調が安定してくる時期がこの頃だということと、妊娠してから出産に備えて分泌されるホルモン、「リラキシン」の影響が強いうちに施術するのが望ましいとされているからです。リラキシンは筋肉や靭帯をゆるめるように作用し、分娩時に赤ちゃんが出てきやすくなります。
 

出産から6ヶ月以上経つとどうなるの?

出産を終えて最初の生理が始まるとリラキシンの分泌は大きく減少し、数ヶ月かけて骨盤はご自身の筋力によって元に戻っていきます。しかしこの時に加齢や運動不足で、十分な筋力がないと元に戻りきらないことも多いのです。そして筋肉や靭帯は元の固さに戻りますが、出産から半年以上経っていても元に戻らないわけではありません。ただ2~6ヶ月のタイミングで骨盤矯正に取り組むより、時間がかかる傾向にあるというだけです。
 

初めての育児が大変で骨盤矯正に通う余裕がない

出産が初めてなら育児も初めてで、さらに親御様と離れて暮らしていると、気軽に頼ることもできず、心身ともに疲れ果ててしまいがちです。そんな時に骨盤矯正に定期的に通うなんて、考える余裕もないという方も多いでしょう。かとう鍼灸整骨院では子連れで来院していただけるよう、キッズルームや駐車場を完備していますが、そのような整骨院も増えてきていますので、一度インターネット等で調べてみてはいかがでしょうか。
 

定期的に骨盤矯正に通えない場合はどうすればいい?

体調やご家庭の事情で、骨盤矯正に定期的に通えないとお悩みの方もよく相談にこられますが、そういった場合は、骨盤の歪みの度合いや、腰痛や便秘などの症状の有無にもよりますが、スキマ時間でできる骨盤ケアの指導も行っています。もしすでに何か不調を感じている箇所があれば、新たな不調を呼び込まないためにも、我慢せず相談だけでもしてみるといいでしょう。
 

自己流のストレッチや筋トレは危険!正しい指導を受けましょう

最近はインターネットで調べると、様々な骨盤ケア方法が見つかりますが、へたをすると身体を痛めてしまいかねないと、心配になるようなものも散見されます。安易に取り組んで症状を悪化させては本末転倒ですので、かならず一度はプロに相談してからにしてほしいと思います。
 

神戸市兵庫区・湊川という立地、駐車場とキッズルームに個室も完備で通院しやすい

かとう鍼灸整骨院は、神戸市兵庫区・湊川というアクセスの良い立地の整骨院です。お子様連れでも通っていただけるよう、駐車場とキッズルームも完備しておりますので、産後骨盤矯正をお考えの方は、相談だけでもかまいませんので、お気軽にお問い合わせください。
 

骨盤矯正メニュー骨盤矯正メニュー
産後骨盤矯正のご案内

新着ブログ

「ひよこクラブ」赤ちゃんを持つお母さんを応援する整骨院として紹介されました!! LINE Instgram KID’S ROOM BLOG かとう鍼灸整骨院オフィシャルブログ

お役立ち記事一覧

ご予約、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00