pagetop

TOP

MENU

TEL

MAIL

MAP

神戸市兵庫区でなかなか良くならない痛みや痺れ、肩こりや骨盤の歪みにお悩みなら|かとう鍼灸整骨院

かとう鍼灸接骨院

保険適用

交通事故治療

駐車場完備

ご予約、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00

ブログBlog

お尻が大きい原因とは?骨盤の歪みも関係している?

2019年10月07日

お尻が大きい原因とは?骨盤の歪みも関係している?

お尻が大きいことに悩んでいませんか?特に出産後に、お尻が大きくなったように感じる方は、骨盤が影響しているかもしれません。

今回はお尻が大きい原因、骨盤との関係について解説します。

 

お尻が大きい原因とは?

お尻が大きい原因、大きく見えてしまう原因は様々です。

いくつか例を挙げて解説しますので、自分に当てはまるのがあるか参考にして下さい。

1.セルライト

お尻が大きくなる原因に、セルライトがついてしまっていることがあります。

セルライトというのは、脂肪が固まってできた脂肪繊維で、特に女性の方に現れることが多いです。

下半身にセルライトが現れることが多く、お尻の部分の脂肪や皮を寄せた時に、ぼこぼこしている部分のことです。

お尻などの下半身の脂肪などを手で寄せてみて下さい。へこみが現れたら、お尻が大きい人はこれが原因かもしれません。

セルライトはセルフケアでは解消するのが難しく、美容のメンテナンスが必要となります。

2.運動不足

女性の多くは運動不足が、お尻や下半身を大きくしてしまう原因ともなります。

運動不足が原因の場合、お尻の部分が筋肉ではなく脂肪が占めている割合が多くなります。ですので、先ほどのセルライトの原因にもなり、固まる一歩手前というイメージです。

運動することで筋肉がつきます。筋肉が周りの脂肪をエネルギーとして消費してくれるので、早歩きで散歩をしたり、トレーニングやスポーツをしたりし筋肉をつけましょう。

3.骨盤の歪み

足を組んで座っている方も多いと思います。足を組むことが原因で、骨盤が歪んでしまっているのかもしれません。

骨盤が歪むことにより、骨盤が捻じれ大きさが広がってしまいます。

骨盤の歪みもセルフケアで整えることは難しいです。骨盤の歪みが原因でお尻が大きい場合は、骨盤の歪みを矯正し整えることがお勧めです。

また、足を組むなど骨盤を歪ませる生活動作を改めることによって、正しく整った骨盤を維持させることも大切です。

4.骨盤の広がり

骨盤が捻じれることでお尻も大きくなりますが、単純に骨盤が広がることでも、お尻は大きくなります。

特に産後お尻が大きくなったことを感じる方が多いと思います。

基本的に日常生活で骨盤が広がることは無く、出産する際に骨盤が広がり戻り切らずにお尻が大きくなってしまいます。

本来、産後元の大きさに戻るのですが、退院後に家事や育児をし、身体を動かすので戻り切らずに広がりっぱなしの方が多いです。産後

の骨盤矯正をしている整骨院で矯正を受けることをお勧めします。

5.座っている時間が長い

デスクワークなど座っている時間が長いことも原因になります。

座っている時間が長いとお尻の筋肉が押し潰されてしまい、血流が悪くなります。

血流が悪くなると、筋肉がエネルギーを燃焼しにくくなります。その為に脂肪が蓄積されてしまいお尻が大きくなってしまいます。

 

お尻が大きくなりやすい人とは?

先ほど説明した通り、「運動不足の人」「産後の人」「身体のバランスが崩れている人」が、お尻が大きくなってしまう原因となります。

「体質的にお尻が大きくなりやすい」というのは考えられにくいですが、「骨格的にお尻が大きい方」はいます。

骨格は遺伝しますし、骨格が原因であれば改善しにくいのも事実です。

成長期と共にお尻が大きくなり始めたのであれば、骨格が原因かもしれません。

 

お尻が大きいことと骨盤の関係

骨盤(骨)の上に筋肉や脂肪、皮膚がありますので、単純にベースとなる骨盤が大きくなるとお尻周りが必然的に大きくなってしまします。

骨盤が大きくなる原因としては、「骨盤が広がっている」「骨盤が歪んでいる」の2点です。

「骨盤が広がる」のは出産がきっかけとなることが多いですが、稀にホルモンバランスの影響で出産を経験していなくても骨盤が広がっている方がいます。

骨盤を締めることで改善できます。

「骨盤が捻じれる」原因は日常生活中のクセです。

足を組んだり、左右どちらかの足だけに体重を乗せて立ったり。また食事の際にテレビを見ることや、お子さんにご飯を食べさせる向きなど、日頃の何気ない動作ですが、日々の積み重ねで骨盤は歪みます。

歪むことで左右の筋肉の伸長差ができ、バランスが崩れます。

また骨盤の直径も長くなるので大きくなったように見えてしまうのです。

 

お尻を小さくするには?

まずはご自身が、何が原因でお尻が大きくなってしまっているのかを認識することが重要です。

運動不足を解消し脂肪を筋肉に変えることで、脂肪を減らしたり、セルライトの除去を行なったりすることが良いでしょう。

当院でもセルライト除去を行なうことができます。

患者さまのご要望の箇所を指定して頂けます。

また女性のスタッフが在籍していますので、お腹やお尻などでも気にせずに受けて頂けるかと思います。

また骨盤の歪みや広がりが原因の場合は骨盤矯正を受けて下さい。

特に産後の骨盤矯正に関しましては、骨盤の調整だけで締めてくれない整骨院もあります。事前に確認しておくことが良いかもしれません。

当院では骨盤の歪みでも、広がりでも骨盤矯正を行うことができます。

 

◆産後の骨盤矯正

初回時:3,500円(初診料含む)/2回目以降:2,500円/メンテナンス:1,500

6回を目安に行い、それ以降はメンテナンスとなります。130分。

◆骨盤矯正

初回時:3,500円(初診料含む)/2回目以降:2,500

8回を目安に行います。130分。

◆セルライト除去

初回時:3,500円(初診料含む)/2回目以降:2,500

特に回数に関して指定はありません。ご希望に応じて対応できます。130分。

産後骨盤矯正のご案内

新着ブログ

「ひよこクラブ」赤ちゃんを持つお母さんを応援する整骨院として紹介されました!! LINE Instgram KID’S ROOM BLOG かとう鍼灸整骨院オフィシャルブログ

お役立ち記事一覧

ご予約、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00