pagetop

TOP

MENU

TEL

MAIL

MAP

神戸市兵庫区でなかなか良くならない痛みや痺れ、肩こりや骨盤の歪みにお悩みなら|かとう鍼灸整骨院

かとう鍼灸接骨院

保険適用

交通事故治療

駐車場完備

ご予約、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00

ブログBlog

産後の体型戻しのポイントをチェック!理想の体型を目指しましょう

2018年08月20日

出産後、なかなか体型が戻らないと悩まれる方は多くいらっしゃいます。産後の体型がなかなか戻りにくい原因、体型戻しのためのポイントを知って、参考にしてくださいね。

妊娠・出産によって体型が変わる理由

・骨盤の歪みやゆるみが原因

出産のためにホルモンの影響で緩んだ骨盤は、産後開いた状態にあり、時間が経ってもなかなか自然には元の状態に戻りません。妊娠前の状態に勝手に戻るわけではないので、どうしても妊娠前に履いていたズボンやスカートなどは履きにくいのです。

妊娠前に履けていた洋服が履けないと、体型の変化を感じると思います。ですが骨盤矯正を受ければ妊娠前に履いていたズボンやスカートが履けるようになりますので、元の体型に戻る事も体感して頂けます。

・食事量の増加

出産後は赤ちゃんに母乳をあげますよね。授乳をしていると栄養を赤ちゃんに与えていることもあり、お母さんもお腹が空きやすくなります。ですので、妊娠前に比べて、食べる量が増えている方が多くいらっしゃいます。

ですが、食事を取ることや栄養を吸収することは、お母さんにとっても赤ちゃんにとっても大切なことですので、バランスを考えながらしっかり食事は取って下さい。

・運動不足

産後は自由に身体を動かせなくなります。また自由に動かせるまでに時間も掛かります。妊娠に伴って運動する習慣がなくなりますし、出産後も育児や家事をしながら、運動をしたり身体を動かしたりする時間を作るのはとても難しいことです。

運動によるエネルギー消費と言う面では、どうしても妊娠前に比べると消費量は少なくなってしまいます。育児や家事と大変ですが、夜に赤ちゃんを見てくれる方がいれば、30分だけでも散歩などをして身体を動かすと良いと思います

 

産後の体型がなかなか戻らないのはなぜ?

・骨盤が開いたままだから

ホルモンの影響で緩んだ骨盤は、どうしても自然には元の状態に戻りません。しかし、矯正をすることで元に戻すことができます。

緩んだり開いたりしている骨盤は不安定な状態にあります。骨盤底筋に支えられている子宮や膀胱、腸も位置関係が不安定になりポッコリお腹の原因ともなります。

・運動不足の慢性化

産褥期(産後6~8週)は安静に過ごす必要がありますが、退院して家に戻って育児や家事をしていると身体に痛みが出ることがあります。

万全ではない状態の身体を酷使してお母さんは育児に家事と頑張っています。3時間毎の授乳もあり、睡眠時間も長くは取れず大変です。睡眠時間が確保出来ないので身体はなかなか修復されず、無理して頑張っていることで、疲労が積み重なっています。その疲労は腰部や恥骨に痛みとして現れることが多くあります。

痛みを伴うと身体を動かすことに、どうしても抵抗を感じてしまいます。結果的に身体を動かすことに制限が掛かり、新陳代謝が下がる事でエネルギー消費量が下がり体型が戻らなかったり、脂肪として身体に残ったりしてしまいます。

骨盤矯正をすることで骨盤を締めることはもちろん、腰痛や恥骨の痛みの改善や予防、姿勢の改善も行なえます。骨盤の位置を正すことで、上手く使えていなかった筋肉を使えるようになり、日常生活ではあまり使わない筋肉を鍛えることを行いますので、エネルギーの消費も見込めます。

 

産後の体型を戻しやすい時期

当院では産後10日程から矯正をさせて頂いています。産後早ければ早いほど元の体型に戻しやすいです。筋肉や靭帯が緩んだままの状態で矯正を行なえば、矯正も行ないやすいですし、本来の骨格の位置に定着させることが出来ます。ですが歪んだ状態で定着してしまいますと元の状態に戻すのに時間が掛かってしまう場合がございます。ある程度環境が落ち着いた、産後1か月頃を目途に矯正を始めて頂ければと思います。

 

産後の体型を戻すためのポイント

やはり産後は筋力不足の低下や、運動不足の低下が見受けられます。少しでも身体を動かしながら筋力を維持する為に、日々買い物に行くことが良いかと思います。

「毎日買い物に行くなんて、面倒くさい」と思われるかもしれませんが、毎日買い物に行くことで歩数も増えますし、歩くことで足の筋肉、腹筋や背筋を使います。買ったものを運ぶのに腕も使いますので、いい運動になるのです。

また、授乳中にお腹をへこましたり、お尻の穴に力を入れて骨盤底筋を鍛えたりするのもオススメです。運動のために時間を作るのは大変ですし忙しくてできないと思うので、日常生活の中で意識しながら鍛えることが良いかと思います。

 

骨盤矯正は産後の体型戻しに効果的?

骨盤矯正は産後の体型戻しに効果的です。なぜなら、骨盤の歪みや開きと言うのは自然には戻りにくいからです。

骨盤の位置は矯正することで元に戻ります。骨盤の位置を元の状態に戻さないことで、体型が変化したり、痛みが出たりすることがあります。症状は人それぞれですが、なにかしら妊娠前の身体に比べると変化が表れています。

骨盤矯正を行い骨盤の位置を正すことでズボンやスカートが履けるようになりますし、痛みの改善や予防にも繋がります。骨盤の位置が本来の位置に戻れば、歪んでいると上手く使えていない筋肉が使えるようになり、新陳代謝の向上も望めますので体型にも変化が表れます。

何か少しでも、些細なことでも構わないので気になる事がありましたら、ご相談下さい。

産後骨盤矯正のご案内

新着ブログ

「ひよこクラブ」赤ちゃんを持つお母さんを応援する整骨院として紹介されました!! LINE Instgram KID’S ROOM BLOG かとう鍼灸整骨院オフィシャルブログ

お役立ち記事一覧

ご予約、ご相談など
お気軽にお問い合わせください。
電話0120-652-058 午前 08:00 ~ 12:00 午後 16:00 ~ 20:00